bannerQA
おすすめ妊活アイテム 妊娠報告頂きました

早期教育のメリットは?30年を経て効果を実感【マダムスミィの0歳教育】

『マダムスミィの0歳教育』を公開することにした理由

ぼくちゃん

私は今から三十数年前、0歳教育という早期教育には、メリットがあるということが初めてわかりました。

そして、この0歳教育で息子を育てましたが、30年を経た今、この教育の効果を改めて実感しています。

その子は33歳(2016年現在)になりますが、東京大学大学院を修了し、現在、外資系の会社で仕事をしています。

虹

人格形成もしてくれる0歳教育

ですが、実は、息子に関しては心に少しひっかかることがありました。

0歳教育をして、確かに息子の頭は良くなったと思いますが、人格的にはうまく育ったんだろうか

会社の中ではどんな様子なんだろう。

友達関係はどうなっているんだろう、など、わからないことがいくつかありました。

といいますのも、高校卒業後から、ずっと離れて暮らしているので、本当のところはどうなんだろうという状態でした。

そんな息子も素敵なお嫁さんに巡り会え、今年5月に結婚式をあげることができました。

私はその結婚式・披露宴に出席して初めて、「ああ、これでよかったのだ」「よくぞここまで立派に育ってくれたものだ」と、わが子ながら感激いたしました。

と同時に「0歳教育をやってきて本当によかった」「0歳教育は能力だけではなく、人格形成もちゃんとしてくれていたのだ」と思い、それまで心にひっかかっていたことが、きれいに取り除かれたのでした。

人格的にも能力的にも私の中では合格点の息子に育ってくれていたのです。

そして、これまでの私の子育てのすべてが繋がったと確信しました。

楽しい子育て

楽しく充実していた0歳教育

今、世の中は、自分の子供を天才児に育てようとか、東大生にしようとか考えるお母さんが多くなり、その結果、早期教育や幼児教育がずいぶん盛んになって、施設や方法なども充実しているようです。

私の場合は、三十数年前のことになりますが、東大生にしようと考えていたわけではなく、ただ、親の努力で子どもの能力を引き上げることができるのであれば、頑張りたいなと思ったのです。

子どものためによいといわれることは、できる限り取り組み、また、悪いといわれることは極力さけました。

ただ、私自身仕事も少ししていましたし、家事もひとりですべてをこなさなければならない状態でした。

周囲の環境は、なかなか0歳教育には理解が得られなかったので、孤軍奮闘した感じでしたが、邪魔まではされなかったので、それをラッキーと思うことにしました。

当時、私がやりたいと思っている0歳教育は、「きっと正しい子育て方法に違いない。」「結果が出るには時間がずいぶんかかるだろう。」でも、やり通そうと思って頑張りました。

ただ、その頃は、「やりたいと思ったことの6割くらいしかできていない。」と感じていました。

実際にはたいへんなこともたくさんあったと思います。

でも、夢と希望がありましたし、なんといっても子どもはかわいいので、忙しいけれども楽しい充実した時間を過ごさせてもらったと思っています。

赤ちゃん抱っこ

「趣味は何ですか?」「子育てです」と答えていた私

その息子も33歳になり、立派に育ってくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

もちろん、彼の成長に私の子育て方法だけが影響しているとは思いません。

でも、やはり、良いと思って意識的に頑張ってきた0歳教育子育て法は、必ずや根っこの部分に良い意味で大きく関わっているのではないかと確信しています。

ですから、子育てを頑張ろうとしている方々のお役に立てることができるのであればと思い、ここに、私の0歳教育子育て法をご紹介することにしました。

要するに、私にとっては、子どもが生まれる前から子育てにはとても興味があり、これまでの人生の中で一番頑張り、成果をだした分野なのではないかと思っています。

若い頃はよく「趣味は何ですか」と尋ねられると「子育てです」と本気で答えていました。

子どもと一緒に過ごし、子どものためになると信じて、いろいろなことをするのが本当に楽しく大好きでした。

共に子育てを

ともに最高に素晴らしい子育てを!

子育てを終えた私が、もう一度当時を思い出し、皆さんのかけがえのない赤ちゃんを我が子のように考えてアドバイスさせていただけることになる。

これは、私にとっては、もう嬉しくて嬉しくて、とてもありがたく、こんなことが起こるなんて考えてもみなかった奇跡なのです。

やはり、私は子育て大好き人間なんだと改めて実感しているところです。

これから、子育てのアドバイスをさせていただけるという幸せな時間を過ごさせていただけることに感謝です。

大好きな子育て、せっかくですから一緒に頑張って、心も頭も体も最高にすばらしい優秀児を育てちゃいましょう。

こだからひろばからのお知らせ

以前より、妊娠出産をされたお母さま方から、「0歳児教育を含む子育ての情報を発信してほしい」というご要望を多数頂いておりました。

こだからひろばではそのニーズにこたえ、新たに「マダム スミィの0歳児教育」というカテゴリーを加えることになりました。

実際に0歳児教育で、マダム スミィが我が子を育てた経験を基にして、徐々に内容を充実させていきたいと思っています。

プロフィールや子育てのエピソードも立ち上げていきますので、どうぞお楽しみに!

子育て中の方はもちろん、妊活中の方にも未来の子育てのビジョンを描いていただければ幸いです。