bannerQA
おすすめ妊活アイテム 妊娠報告頂きました

諦めたら赤ちゃんができた?!思いがけない妊娠のヒケツについて

諦めたら妊娠するってホント!

ブルーのおくるみ赤ちゃん

「妊娠を諦めたら赤ちゃんができた」という話をよく聞きます。

それは本当のことでしょうか。

お客様からこだからひろばに寄せられるたくさんの「妊娠報告」を拝見していると、「諦めたときに妊娠するというのも一理ある」というのが率直なところです。

抱っこするママ

友達の妊娠で心を痛めていませんか?

「赤ちゃんは必ず一番いい時期に生まれてきてくれる!」信じる気持ちがわいてくる動画です。⇒詳しくはこちら


どうして諦めたら妊娠するの?

それでは、どうして諦めたら妊娠するのでしょうか。

それは、妊活のストレスがなくなり、緊張がほぐれるからだと私たちは考えています。

緊張がほぐれると、心も穏やかになり、筋肉や血管の緊張もほぐれて血行が良くなるのですね。

それでは、論より証拠ということで、お客様からのお便りをご紹介しましょう。

お便りいただきました

ポリープが見つかり治療をお休みしていたら・・・

こんにちは、KMです。

お腹のベビちゃんは9か月になりました。

不妊に悩んでいた時、「こだからひろば」に

ずっと支えられていました。

周りの妊娠・出産ラッシュに追い詰められ、不妊に悩んでいるのは自分一人なのでは…という気持ちでした。

人に相談して「赤ちゃんは授かりものだからね。」という励ましの言葉にも、「じゃあ私は親になる資格がないから神様は授けてくれないの?」と卑屈に受け止め、そんな自分にも疲れていました。

不妊ストレス_ハート

治療にも疲れていたころ、子宮にポリープが見つかり、切除するため、不妊治療はいったんお休みとなりました。

ポリープも持ったまま、治療もやめてタイミングも考えていなかった、そんな時に妊娠・・・!

身体や気持ちって不思議ですね。

不妊の期間はつらかったけれど、この子は自分でおなかに宿る時を決めたのカナ。

「子供は私の思い通りになるものじゃない。一人の人間として尊重してやりたい」と学ぶことがあった気がします。

「こだからひろば」のHPやメルマガ、ツイッターは「なんでこんなに私が行ってほしい言葉がわかるんだろう」といつも励まされていました。

周りの言葉に傷ついたり、イライラしたりしてしまうのを癒してくれていました。

これからも赤ちゃんを待つ人たちを、そっと支えてあげてください。

望む人みんなに赤ちゃんが降りてきますように・・・。

akachan1_77

どうすれば授かるのかわからない

年齢が気になって焦る
妊活歴は長いけど…

妊活を卒業した女性が続けていたことは

⇒詳しくはこちら

KM様からのお便り・・・ いかがでしたか?

あなたはどんなふうに感じられたでしょうか。

赤ちゃんが思うように降りてきてくれないことの原因は様々ですが、「こだからひろば」では「心の縛り」が取れたら妊娠できた、というご報告を本当にたくさんいただいています。

では、続けて「気持ちがほぐれたら妊娠できました」というお便りの一部をご紹介しましょう。

お便りいただきました

流れに身を任せようと思っていた矢先、生理が遅れて高温が続いて・・・

今までは不妊ということでネガティブになりっぱなしだったのですが、最近は開き直っていました。

なるようにしかならないよな・・・って。

流れに身を任せようと思っていた矢先、生理が遅れて高温が続く・・・ そしたら妊娠していました。

その節は、今振り返ってもネガティブな言葉しか出てこず、悲観的になってばかりの私に、メルマガやツイッターでのとても温かい言葉には本当に気持ちが救われました。

お礼かたがたご報告させて頂きました。

お便りいただきました

妊娠もまだあとでもいいかな~と心の余裕が持てたころ・・

精神的にも不妊を考えすぎないようにと、気分転換にパートの仕事を始め、2人目の妊娠もまだあとでもいいかな~と心の余裕が持てたころ、今回の予想外の妊娠でした。

「こだからひろば」のおかげで精神的にも肉体的にも助けられ、感謝の気持ちでいっぱいです。

夫婦で妊活

「やっぱり妊活の定番ですね!」

喜びのお便りも多数!ご夫婦で飲む方が増えています!⇒詳しくはこちら


ポイントになる妊娠のヒケツとは?

お読みいただいた『妊娠報告』の中から、何か共通点を感じられませんでしたか? 『こだからひろば』では、たくさんいただいたご報告の中から、ポイントになる『妊娠のヒケツ』を導き出してみました。

こだからうさぎ003

  • 『心のカギ』を外し、自然に任せるような気持ちになった。
  • 何かの形で気分転換しリフレッシュした。
  • いい意味でひらきなおるような気持ちになれた。

いかがでしょうか?

あなたがもし、妊活に必死になっているとしたら・・・

少し肩の力を抜いてみませんか?

そこから必ず希望の光が差してくる・・・ そんなふうに考えてみてはいかがでしょうか。

不妊ストレスを癒しましょう

合わせてお読みください