bannerQA
おすすめ妊活アイテム 妊娠報告頂きました

二人目が欲しいのに無排卵。2人目不妊と極度の冷えで悩んでいます

こだからひろばQ&A

usagi3_100

H様からのご質問です

一人目は、結婚して、1回目ですぐに妊娠したので、二人目もと思っていた矢先、全然生理が来なくなり、無排卵だと言うことがわかりました。

こちらでいろんなお話を拝見していて、自分に当てはまる不妊の原因はたくさんありました。

まず、出産後、育児のストレスは多大なものでそのせいか、極度の冷え性に陥り震えがとまらなくて眠れないといった夜を何度か過ごしました。

そして、一人目は夜中全然寝てくれない子で私も心と体に余裕がなく夫婦生活もほとんどなく睡眠不足、ストレスは、人生最大のものでした。

でも、1歳を過ぎて、卒乳した頃から、よく寝てくれるようになり睡眠不足も解消され夫婦生活も戻ってきた矢先の出来事が二人目不妊です。

周りのママたちがどんどん二人目を妊娠する中、自分だけがなぜ?と言う気持ちで不妊治療を始めています。

それでも、結果の出ない状態に落ち込んだり、でも明るく前向きな主人ととてつもなくかわいい子供に囲まれて私は幸せなんだと思います。

だからこそ、二人目を!って思う気持ちも強いのが現実です。

息子に兄弟を作ってあげたい。

私としては、冷え性を克服するのが一番いいことなんでしょうか?

友達が妊娠した

f883da62716dc225cbc13fd9ae1

akachan1_77

妊婦さんを祝福して幸運にあやかりましょう。

ご長男様の育児は大変でしたね。ピークを超えたようで何よりです。

H様の年代はちょうど身体の変わり目の時期でもあり、加えて出産、育児と重なり、身心の緊張が続き、身体が冷えていってしまったのですね…。

無排卵が続いていらっしゃるようですが、冷えはずいぶんと緩和されてきたものの、まだ一年間の心と身体の冷えが残っているのでしょうね…。

H様は基礎体温はつけていらっしゃいますか?

もし、つけていないようでしたらつけてみてくださいね。

体温や波形からは、様々なことを知ることができますし、またご自分の身体を身近にも感じられ大切にすることができます。

妊活女子の65%がリピートするドリンク

まず冷え性を改善しましょう

冷えが残っているといっても、おそらく今までのハードな生活の中での心身の疲れの結果のことですので、今後、生活習慣や心の持ち方を変えていくことにより、身体はまたよい方向へと向かっていくのですね。

ですから、H様の大切な身体と心のために日ごろの生活習慣の中でできることをしていきましょうね。

必ず身体は改善され、赤ちゃんが授かりますよ。

まずは冷えの改善です。

こちらの記事を参考にし、身体の温めを実践してみてくださいね。

次にストレスからくる体の冷えについてです。

周りのママたちがどんどん二人目を妊娠する中、自分だけがなぜ?という気持ちになってしまう…

それは無理のない話ですね。

二人目が欲しいからこそそれを実現している人を見るととても平静ではいられないというのが普通の人間の心情です。

しかしそれを超える道もあります

シルクの温かグッズ

理想像を肯定すると自分もそうなれます

二人目が欲しいからこそ、それを実現している人を祝福し、それにあやかるという方法があるのです。

実現している人は、いわば自分の理想像です。

その理想像を受け入れることで自分もそうなっていけるのですね。

ですから進んで周りの方々に「よかったねえ」「おめでとう」という言葉を投げかけることによって、ますます自分もそこに近づいていくのだと思ってくださいね。

友達が妊娠した

幸福感をどこまでも育てましょう

そしてH様は「明るく前向きな主人ととてつもなく可愛い子供に恵まれて私は幸せなんだと思います。」
という素晴らしいお気持ちを持っていらっしゃる…

この気持ちをどこまでも育てていきましょう。

こうしたプラスの心、平穏な思いが自律神経のバランスを安定させ、体温を上げ、ホルモンバランスを整えていくのです。

現在に感謝し最高のものにしましょう

さて、では二人目の赤ちゃんを授かるためには心においては、どんなことを思えばよいのでしょうか…

それは「今現在に感謝し、最高のものとしていく」という考え方です。

そこに未来の扉を開く鍵があるのです。

ですから、ご主人様との愛情を大切にしつつ、その愛情をご長男様にたっぷりとかけてあげて、 愛し慈しんであげてくださいね。

「私たち夫婦の間に生まれてくれてありがとう…」という気持ちで接してあげてください。

次の赤ちゃんはその様子を見ていて、「早く降りたい、自分もそんな風に愛されたい…可愛がられたい…」
という気持ちになってくれるはずです。

一年間の育児は本当に大変だったことでしょうね…

それをがんばって乗り越えたご自分を思う存分、ねぎらってあげてくださいね。

ご家族に感謝の言葉を!

そして、今よく寝てくれるようになったご長男様にも「えらいね、ありがとう」などの優しい言葉をかけてあげてくださいね。

ご主人様には、よく働いて下さり家庭を守って下さっていることの感謝をふんだんに伝え、お料理や家事にもそういった心を込めていきましょう。

そうすることにより家族の幸福感が一段とアップします。

その幸福感は不思議なことに子宮や卵巣機能にもよい影響を与えてくれます

それが次の扉が開く時期なのです。

家庭がそのような空気で満たされたなら、必ず次のお子様が降りてきてくれますよ。

楽しみにして今を輝かせていきましょうね

H様のご家庭が愛に満ち、かわいい子宝が授かりますよう、スタッフ一同心からの願いを込めてお祈りいたしております。

usagi3_100

こんなお便りを頂きました♪

まず、何よりも、私の気持ちを受け止めてくださって優しい言葉をいただいて、ありがとうございます。

今の状況に感謝する気持ち、子供や主人への感謝、そして、今までの自分に対するねぎらいなど、読んでいたら、涙が出てきました。

体と心の冷え、とても参考になりました。

前向きに頑張って、今を大事に生きたいと思います。

妊娠した人を嫉妬する気持ち、確かに私の心は冷えています。

見ただけで、自分の心が傷つく。

でも、確かに、それではいけないですよね。

きっと、妊娠したお友達にも、遠慮させてしまうし私は間違っていたと思いなおしました。

大切なことに気づかせていただいてありがとうございました。

もうすこし、心の大きな人間になります。