bannerQA
おすすめ妊活アイテム 妊娠報告頂きました

あきらめた頃…ホントに赤ちゃんがやってきました!

妊娠報告いただきました

usagi2

S様からのお便りです♪

今年の7月より『こだからひろば』を読ませて頂き、相談をしたSと言います。

ご報告です!

この度、念願の赤ちゃんを授かりました。

メールで相談して心が落ち着く回答を頂いたりしていました。

本当にありがとうございました。

10月に主人がケガをしてしまい、赤ちゃんの事はしばらくは無理だなって思っていました。

「諦めた頃に」とは、よく聞きますが、本当にそんな時でした

仲良しさえ無理かなと思っていたのですが、主人のケガの負担にならないように仲良しができました。

その仲良しもタイミングが合っているとは思っていませんでしたので、そこまで期待はしていませんでした。

それでも、もしこれで授かる事ができたら主人の励みになるのになぁっとも思っていました。

その願いが届いたのか、赤ちゃんは私達のところへ来てくれました。

病院に初めて行った週に少量の出血があり、週数も浅く、心拍の確認もできなかったので、流産の可能性もあると言われてましたが、妊娠が分かっても温め続けたおかげでしょうか、赤ちゃんはもちこたえてくれました

今は、心拍も確認され、予定日も出してもらい、8週目に入りました。

エコーでも顔・おしりの位置が分かり、手足4本がしっかりある姿が見えました。

まだまだ、流産の可能性がないわけではないので、無理・無茶をせずに大事にしたいと思います。

本当にありがとうございました。

抱っこするママ

友達の妊娠で心を痛めていませんか?

「赤ちゃんは必ず一番いい時期に生まれてきてくれる!」信じる気持ちがわいてくる動画です。⇒詳しくはこちら


こだからひろばより

akachan_bl

S様、妊娠おめでとうございます!

8週目に入ったのですね。

やはり、赤ちゃんが授かるって不思議ですね。

タイミングが合っていても授からないことが多いのに、他のタイミングで授かったり・・・

今回のようなお便りをいただきますと、あらためて「赤ちゃんって授かりもの」で、「出来る出来ない」の問題ではないんだなぁ、と感じます。

胎内記憶の権威、池川クリニックの池川先生によりますと、「通常、この状況では流産する」という状態でも流産しないことがあり、通常、流産しにくいのに「あっけなく子供が帰ってしまう」ということがあるとおっしゃっていました。

やはり、「生まれてくる前の親子の約束」って、あると思います

約束どおり、ママとパパが仲良くしてくれたので、タイミングとは違った日でも、宿ったのでしょうね。

素敵なお便りをありがとうございました。

引き続き、お体を温めて出産の準備を整えてくださいね。

お腹に宿った赤ちゃんが元気に育ち、大きな産声とともに生まれてきますようお祈り申し上げます。

歩くうさぎ

10年以上のお客様とのやり取りでわかった“授かる法則”

それは、身体の中と外から温かさをキープすることでした

妊活を卒業した女性が続けていたことは

⇒詳しくはこちら

不妊ストレスを癒しましょう