動画_赤ちゃん天使のメッセージ bannerQA
おすすめ妊活アイテム 妊娠報告頂きました

基礎体温表・グラフでわかる妊娠力 基礎体温の波形タイプ一覧

あなたの基礎体温タイプは?

妊娠力を高めるには、体質に合った方法が大切。あなたの基礎体温のパターンに合わせた対策で、体質を改善し妊娠力を高めましょう

基礎体温のグラフから、自律神経やホルモンのバランス、身体の冷え、ストレス、黄体機能や卵胞の発育などがわかります。

基礎体温の理想的な波形

基礎体温の理想的な波形

  • 基礎体温の高温期が12~14日。
  • 高温期と低温期の差が0.3~0.5度。
  • 低温から高温へ1~2日以内に移行する。

基礎体温の理想的なグラフ波形は、高温期は36.8度前後、0.2~0.3度を行ったり来たりしながら、36.5度を下回らない安定した波形が理想的です。

基礎体温の高温期が短いタイプ

基礎体温の高温期が短いタイプ

  • 基礎体温の高温期が10日未満。
  • 基礎体温の高温が保ちきれず、高温期が短くなってしまうタイプです。
  • 排卵がある場合とない場合があります。
  • 排卵があっても、黄体機能不全で着床しにくいタイプです。

この基礎体温のグラフ波形から子宮などの生殖器が冷えて、血液の循環が悪くなっているということがわかります。

卵胞の発育がよくないため、黄体の機能が弱くなります。そのため、着床しにくく、妊娠しづらい基礎体温のタイプとなります。

基礎体温タイプ改善法

高温期の過ごし方 低温期の過ごし方

妊活女子の65%がリピート

基礎体温の高温期が途中で下がるタイプ

基礎体温の高温期が安定しないタイプ

  • 基礎体温の高温期が保ちきれず、途中で一時的に体温が低下するタイプです。
  • 排卵しているが、黄体機能が不全なので、 妊娠しても流産しやすい場合があります。

この基礎体温のグラフの波形からは、生殖器系・消化器系の機能の低下が考えられます。

また、ストレスや自律神経が乱れ、エネルギーが不足して、血液に栄養分がいきわたっていないことがわかります。

そして、高温期が維持されるだけの体熱がないタイプです。

また、黄体の機能が弱いことや、プロラクチン値が高いことが考えられ、疲れやすい方や貧血の方に多くみられる波形です。

基礎体温タイプ改善法

高温期の過ごし方 低温期の過ごし方

ポカポカ温かシルク

基礎体温で高温期への移行に時間がかかるタイプ

基礎体温が高温期への移行に時間がかかるタイプ

  • 通常、基礎体温は1~2日で低温期から高温期に移行しますが、これが何日もかかるタイプ。
  • 排卵日がわかりにくい波形ですが、低温期の終わりごろに排卵していると考えられます。

この基礎体温のグラフの波形からは、身体が冷えていて、一気に高温期に持っていく活力がないということがわかります。

また、生殖機能の低下・ストレス・自律神経の乱れ・血行不良が考えられます。

プロラクチン値が高かったり、排卵が困難になる場合に多い基礎体温のタイプです。

基礎体温タイプ改善法

高温期の過ごし方 低温期の過ごし方

友達の妊娠におめでとうと言えない…

基礎体温がガタガタで変動が激しいタイプ

基礎体温の変動が激しいタイプ

  • 基礎体温の温度差が激しく、全体的にガタガタでグラフがぎざぎざの波形です。

この基礎体温のグラフの波形からは、ストレスがかなりたまっていることがわかります。

また、生殖機能の低下・冷え・自律神経の乱れ・感情の変動が激しい・情緒の乱れが考えられます。

プロラクチン値の高い方や、ストレスに弱い方に多い基礎体温のタイプです。

基礎体温タイプ改善法

高温期の過ごし方 低温期の過ごし方

結婚7年今こそ試してみませんか?

基礎体温の高温期が低いタイプ

基礎体温の高温期が低いタイプ

  • 基礎体温のグラフは2層に分かれている。
  • 基礎体温の高温期と低温期の温度差が、0.3度未満で高温期の体温が低い。

この基礎体温の波形からは生殖機能の低下・冷えが考えられます。

全体的にエネルギーが不足しており温める力が弱い方に多い波形です。

黄体機能が弱いために高温期に体温が十分上がらない基礎体温のタイプで、着床しづらい体質といえます。

基礎体温タイプ改善法

高温期の過ごし方 低温期の過ごし方

ポカポカ温かシルク-2

基礎体温の低温期が長いタイプ

基礎体温の低温期が長いタイプ

  • 高温期の長さは普通で基礎体温の低温期が長いタイプです。
  • 生理の開始日から排卵するまでに時間がかかり、結果的に生理周期が長くなります。
  • 長すぎると稀発月経(生理周期が39日以上)となります。

この基礎体温のグラフの波形からは、卵巣機能の低下など、何らかの原因で卵胞の発育に時間がかかっていることがわかります。

この波形は身体が冷えている方に多いため、冷えで子宮や卵巣の血流が低下し、生殖機能が弱まっていることが考えられます。

基礎体温タイプ改善法

高温期の過ごし方 低温期の過ごし方

「こだからひろば」からあなたに贈る」光のことば」
Arrow
Arrow
Slider

関連記事